カテゴリー: 札幌生活

札幌通信ー11月号

10月もはやかったですが、
11月もすごいスピードで
過ぎていきました…!

もはや年末感すらある。
こういうときは過度に過去を
まとめようとするので、
危ないです…!(精神衛生上)

ともあれ、いろいろありました。

今月はサイエンスカフェ、
理科の実験教室、
Life is Tech!メンターの活動、
研究室紹介など、
イベントに出ていくことが
多かったな。

それと母の来札もあったなあ。
家庭教師前後の姿を見せられたのは
よかったかなと思う。

研究室を空けることが
多かったけど、
先輩と議論ができるように
なってきた気がする。

学会誌に載ったりもした。

今月はあまりに褒められすぎて
天狗になっています…
これは良くない兆候ですな。
いろいろが見えなくなる始まりだ。
『ニーチェの言葉』を読んで
パンチを食らおうと思います…。

 

2018.11.25 かきもち

▽11月の投稿はこちら。
2018年11月

▽10月号の札幌通信はこちら。
札幌通信ー10月号

作成者:

おおむねひまにしています。札幌はいいところです。人がほどほどにいて、町が広くて、文化施設も自然もあって好きです。北海道大学大学院 物性物理学専攻 修士1年。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です